2014年01月27日

モンド・セレクション金賞受賞! ってなんだ?

スーパー行くと 最近やたらと見かける
モンドセレクションの文字、ラベル…
食品や、飲み物、お菓子にまで モンドセレクション受賞の文字…

やっぱり気になってしまいます。
そこで、モンドセレクション金賞連続受賞の
日本酒 極上 宮の雪 を買ってみました。

宮の雪.jpg

なんてったて、金賞!
さぞ うまいのだろうと期待があがります!

いざ、飲んでみると… おやっ?
期待しすぎたせいもあるのですが、
まずくはないが、おいしくもなく…
かるーいお味… 極上というにはちょっと…
わるくはないのですが、
また買うかというと 次はないですといったところ…

ところで、モンドセレクションとはなんぞ?

で調べてみると、
「食のオリンピック」「食のノーベル賞」と言われることもあるようです。
私のイメージもまさにこんな感じでした。

しかし、実際は
食品メーカーがモンドセレクションの本部(ベルギーの民間団体)に
1,100ユーロ(約15万円)の審査料を支払って審査してもらうもの
のようです。
市販商品の評価・品質向上を目的とした国際的な品評機関で、
何を審査、評価しているのかというと、
評価基準は公開されておらず、
「味覚」「衛生」「パッケージに記載されている成分などが正しいか」「原材料」
等の項目だといわれているようです。

実際受賞したメーカーもなぜ受賞できたのかは
わからないといった始末…
しかも基準を満たしてさえいれば、
受賞できる仕組みで、絶対評価のため
いくらでも金賞がでるようです。

なるほど…
お金で権威を買っているわけですね。


銀賞や銅賞もあるようです、
金賞しか見かけませんが、
逆に気になりますね。銅賞…





posted by tukasa7 at 10:43| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。